日本酒を楽しむ会

最近の活動の様子。新着情報は諏訪サプリのブログをチェック!

■ 日本酒を楽しむ会 過去の開催模様

  1. ■第1回 山形県(伊東酒造:横笛)
  2. ■第2回 新潟県(舞姫酒造)
  3. ■第3回 広島県(宮坂醸造:真澄)
  4. ■第4回 北海道(麗人酒造)
  5. ■第5回 石川県(本金酒造)
  6. ■第6回 宮城県(舞姫酒造)
  7. ■第7回 京都府(麗人酒造)
  8. ■第8回 山梨県(宮坂醸造:真澄)
  9. ■第9回 秋田県(本金酒造)

  1. 特別企画「ほろ酔い屋台2007」
  2. 特別企画「桜、和空間」
  3. 特別企画「ほろ酔い屋台2005」
  4. 協力企画「新酒を楽しむ会」
  5. 特別企画「桜、大正琴」
  6. 特別企画「諏訪湖ナイトクルーズ」
  7. 特別企画「ほろ酔い屋台2006」
  8. 特別企画「料亭信濃で日本酒と芸を楽しむ」

長野県諏訪市は、国道20号線沿いに五つの酒蔵が並ぶ地酒の醸造が盛んなまちです。

諏訪の五酒蔵

第2回日本酒を楽しむ会では、諏訪のお酒と新潟県のお酒をたのしみました

愛称 会社名 歴史
  横笛 伊東酒造 株式会社 創立1953年

「横笛」 平家物語より平重盛家臣滝口入道と建礼門院官女横笛との悲恋を初代当主が横笛の名を後世に残すと共に和歌山県かつらぎ町にある横笛の恋塚を弔うために命名した。尚死後鴬となり滝口入道の庵をたずねた物語より伊東深水画伯描く紅梅の図をトレードマークとする。

  本金 酒ぬのや本金酒造 株式会社 創立1756年

標高760mの諏訪盆地。冬季厳寒の地諏訪で清酒本金は宝暦6年(1756)創業、現在に至っております。清酒本金は左右対称の文字より、裏表の無い商売を心掛け、常に本物を目指し皆様に喜ばれ愛飲される一番(金)の製品を製造する事を願い登録商標としています。

  舞姫 舞姫酒造 株式会社 創立1894年

明治時代は、亀泉の銘柄で出しておりましたが、大正天皇ご即位の大典を記念して舞姫に改名されたものです。清酒「舞姫」は、五色の幔幕を張りめぐらし、火焔太鼓をあしらった豪華な意匠であります。

  真澄 宮坂醸造 株式会社 真澄工場 創立1662年

諏訪大社のご宝物『真澄の鏡』を酒名に戴く清酒真澄は、創業1662年より信州諏訪の地で銘酒造りに専念。この間、数々の清酒品評会に抜群の成績を残すと共に優良酵母『協会7号』の発祥蔵としてもその名を馳せて来ました。

  麗人 麗人酒造 株式会社 創立1789年

寛政元年建立の大黒柱が、松尾大社の銘とともに現存しており、200年余りの歴史を刻んでおります。『麗人』とは戦後に麗人の如き酒を醸したいという先代の願いをこめて命名しました。